社会人になって、顔のホクロをメスやレーザーで除去した体験談

社会人

 

顔に気になるホクロってありますか?

 

わたしは、今までに顔にあった3つのホクロを除去しました。

 

冴えない場所のホクロが、何となく仕事に支障が出そうな気になっていたし、少しずつ大きくなっていたので、

岩石大になる前に除去しました。

 

ホクロは日光のほか、触った刺激とかでも増えるので心配の種でした。

除去の方法は、

 

総合病院
美容クリニック
個人医院

 

でのメスやレーザーです。

 

行く前は不安が大きく、イザ行くと耐えられないほどではないので、ホクロ取りを迷っている方に向けて体験を書きます。

スポンサーリンク

総合病院でホクロを除去

 

頬にあった数ミリのホクロが、盛り上がりが気になってきて、

 

『このまま大きくなったらどうしよう・・・』

と、半年くらいモンモンとしました。

 

顔にメスが入るのが怖いので、病院に行くのをためらっていたら、気になっているからかホクロが成長しているような・・・

 

病院は怖いけど、ホクロが大きくなったらもっと大変という、虫歯治療に似たジレンマです。

そのため、病院に行く決意まで半年かかりました。

 

こういう葛藤って、老人になっても続くんですかね。

 

ホクロを引っこ抜く

 

極所麻酔のため、メスで切ったか定かではないです。

 

ですが、その後の引っこ抜く衝撃は強く感じました。

ホクロの大きさが2~3ミリのため、メスでスッと切る感じではなく、改造ピンセット(ペンチ?)で引っこ抜くという感じでした。

 

ホクロを挟んで固定したまま、引っ張る事ができる器具で、医師が引っ張る度に

 

『カチンッ カチンッ』

と衝撃が走りました。

 

麻酔が効いているので、さほど痛くはないですが衝撃は感じます。

普通のやり方かもしれないですが、乱暴な事をされた気分でした。

 

 

えっ?シャワー禁止?

 

1週間くらいシャワー禁止とか言われました。

 

皮膚の内側は菌に弱いので、感染予防の観点だと思います。

でも手術ヵ所は頬の一部だし、シャワー禁止って大雑把すぎる気がしました。

 

まぁ、自己責任で頬を防水してシャワーを浴びてしまいましたが。

 

10年後の傷跡

 

傷跡はあまり目立ちませんが、よく見るとホクロがあった場所だけ毛穴がないので、何となく跡がわかります。

 

ホクロが小さいうちだったので、それほど目立ちませんが、もう少し大きかったら水疱瘡の跡みたいに窪んでいたと思います。

 

費用的には数千円くらいでしたが、あくまで健康のための手術で、見た目の配慮はないように感じました。

 

美容クリニックでホクロをレーザーで除去する

 

目の下というきわどい場所だったので、ネットで評判のいい病院を選びました。

 

それで出てきたのが美容整形とまでいかないまでも、ヒアルロン酸とかを注入したりする、美容の要素が強いクリニックでした。

 

鼻にプラスチックみたいなのは埋め込まないけど、二重にする手術はするというレベルです。

そこにレーザーによる施術もあり、ホクロの除去もありました。

 

カウンセリング

 

クリニックに行ったら待合室に女性しかおらず、男性は完全に場違いな事を痛感しました。

 

まずは別室でカウンセリングを受け、ホクロのミリ数を計られました。

1~2ミリ刻みで料金が上がり、レーザーは無保険なので高額になるのが心配でした。

 

ですが、初診料と合わせて1万円ちょっとで、予想通りに収まりました。

 

レーザーは痛くなかった

 

目の下まつげのすぐ下にあるホクロだったので、間違って目に照射されないか不安でした。

 

それに、レーザーがどれくらい痛むのかも未知数です。

施術をした女医さんの腕がいいのか、それともホクロは像の皮膚みたいに鈍感なのか、痛くはなかったです。

 

少しレーザーを照射しては、手を止めて確認をし、またレーザーをあてます。

かなり丁寧にやってもらった気がします。

 

最後は小さい絆創膏みたいなものを貼ってもらって終わりです。

 

術後は日光厳禁

 

事前に調べていたので、無色のサングラスを持って行ったので、かけて帰りました。

 

ホクロを取った所は内部が露出しているので、紫外線を当てると、またホクロが出来てしまうそうです。

 

1ヶ月は直射日光を避けるように言われたので、気を付けて生活しました。

1ヶ月が過ぎた後も、豆に日焼け止めを塗ったりしていました。

 

数年経って跡を見ようと思いましたが、右目と左目の、どちらにホクロがあったのかわからないほど、跡形もなかったです。

 

個人医院でホクロをレーザーで除去

 

美容クリニックでホクロを取った数年後に、鼻のホクロというか、イボを取る事にしました。

 

元々の小さいホクロの土台あたりが、イボのように無色な、二色チョコみたいなホクロ・イボです。

 

美容クリニックの経験で、レーザーは痛くないという印象で、レーザーならどこの病院でも一緒だろうと思っていました。

 

個人医院で保険適用外なものの、レーザー治療があったので行ってみました。

 

えっ、ここで施術するの?

 

個人医院の割に医師が複数人で、大きな部屋です。

 

5人くらいの患者を大部屋でいっぺんに見ていて、野戦病院をイメージすると近いです。

すぐ隣に別の患者もいて、カーテンさえないので、プライバシーゼロです。

 

問診と言っても数分だけで、場所を確認されて、色素沈着のリスクを言われ、費用を言われて施術開始です。

 

レーザーなのに痛い

 

ホクロがイボっぽいからか、鼻だからなのか、レーザーなのにすごく痛かったです。

 

静電気がパチンッ!となる痛みに似ていますが、その痛みがすごく小刻みに

パチパチパチパチパチパチッ と続きます。

 

心の中で

『いだだだだだだっ』

と、ずっと言っていました。

 

痛みで勝手に涙が出て、半泣き状態でした。

 

レーザーの出力、間違っていない?

 

美容クリニックの時とは、レーザーの衝撃が違っていました。

 

別の治療に使うレーザーで、ついでにホクロ・イボの除去もやっているのでしょうか?

かなりのインパクトで、肉を削りとられました。

 

それに肉の焼ける臭いが、あたりに広がるのも恥ずかしかったです。

 

 

出血

 

美容クリニックと違って、手を止めて確認する作業が、すごく短かったです。

 

総合病院と同じく、除去する事だけで美的なものは二の次に思えました。

出血もしてきて、これ以上は血管があるからムリと言われて終わりました。

 

術後

 

術後数日でも水膨れで、赤みが引いていません。

 

美容クリニックと較べて、乱暴な印象を受けました。

まぁ、費用が美容クリニックの半額だったので、仕方のない事だと思います。

 

普通のクリニックは、とにかく異物が取れればいいという人向けで、美的な面を気にするなら美容クリニックがオススメです。

体に出来たホクロやイボなら、費用の安い病院で十分だと思います。

 

▼追記

 

3ヵ月経ちましたが、ホクロはなくなっていません・・・

 

医師が途中でめんどくさくなったかのような終わり方だったので、ホクロの周辺の肉が削れて、ホクロがより一層目立つようになりました。

 

もう一度、ホクロの除去にちゃんと力を入れているクリニックに行きます。

 

ホクロができやすい体質

 

ホクロのできやすさは人によって様々で、敏感な人はすぐにできます。

 

わたしは自分の体質に気がつかずに、ジムの日焼けマシンに入ってしまったりして、すごくホクロが増えました。

 

日焼けマシン一回で、腕や胸にシミやホクロが出来てしまいます。

体質に気がついてからは、帽子や日焼け止めを常用しています。

 

日に当たらない

 

健康のために日に当たるとしても、顔は避けた方がいいです。

 

アメリカのトラックドライバーが、何年も片方だけ日を浴びていたら、左右で人が違うくらい変わっていました。

片方だけ干し柿みたいになっていました。

 

太陽光はそれくらい、肌を変える力があります。

 

目も日光から守る必要がある

 

目に日光が入ると、脳が紫外線に対する防御として、メラニン色素を作ってしまうそうです。

 

つまり、日に当たっているようなものです。

日本も普通にサングラス文化になってほしいですが、まだ怪しい人のアイコンです。

 

色なしのサングラスって、メガネとしてもダサい形のものが多いので、ちょっと困ります。

 

 

見えない部分のホクロは放置

 

背中に1cm近いホクロが出来て、恐らく今後も成長し続けると思いますが、放置しています。

 

後は首とかにもあって、服のエリの刺激で微妙に成長している感がありますが、これも目立たないので放置です。

 

こう考えると、ホクロって本当に無駄ですよね。

何の機能も果たしていないし。

社会人
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
不安が多い人のための転職ガイド