社会人

社会人 社会人

社会人としてどうやって生き残るのかは、人生の中の主要なテーマです。

どの程度の失敗をしても大丈夫なのか、参考になればと思います。

社会人記事一覧

社会人

苦手な事から逃げ続けた結果

このブログでは、様々な選択の結果を書いています。 読者の方には実験データとして活用していただければと思います。 わたしの経験の中で突出しているのが、挫折の少なさです。 これはわたしの能力がズバ抜けていたわけではなく...
社会人

人生を変える時に、最初にやること

わたしは年収200万円以下のフリーターから、最高2,500万円の役員(大企業40代の平均が約600万円時)で社会人を上がったので、人生が変わった方だと思います。 貧しい人生の転換点は20代で、その頃に最初にやったことを思い起こ...
社会人

会社でムカつく人にキレた時と、我慢した時の結果の違い

わたしは小さい事でクヨクヨ悩んだりする方ですが、そのおかげで過去の細かい事を覚えていて、こうして経験を書くことができます。 会社でムカつく人がいた場合に 『キレた方がいいのか・我慢をした方がいいのか?』 ...
社会人

やたらカタカナ語を使いたがる人が嫌われる理由

わたしは無職からあがってしばらくは、教養ある人が少ない会社にしか入れませんでした。 教養の上限がせいぜいスポーツ新聞までで、基本的に金・異性・車の話ばかりでした。 それらが仕事よりも優先的な話題で、 ...
社会人

他人の評価が気になる社会人の末路

遺伝の影響とか幼少期の家庭環境で、人の評価が気になって仕方ない人はいます。 「誰でも気になるでしょ?」 と思うかもしれないですが、気にする度合いが違います。 自分の核となる部分も人の評価で揺らいでし...
社会人

読書で人生が変わるのか?【20年の検証結果】

わたしが意識的に読書を習慣化したのは20代からです。 そこから20年経った現在、わたしは早期リタイア資金を貯めてリタイアをした身です。 生活は読書と執筆がメインでお金が掛からないので、資産運用を積極的に行う必要が...
社会人

仕事で信頼関係を築いた方法

信頼関係を築くって、具体的にどんなイメージを持っていますか? わたしが社会人になりたての頃は、テレビとかの影響で仕事終わりに一緒に飲みに行く事で信頼関係を築いていくのだと思っていました。 けどこういう単純接触を増...
社会人

就職が決まらない人のその後が、99%大丈夫な理由

学生から社会に出る時って一生の身分が決まってしまうような、不安な気持ちが大きくなります。 正社員になれなかったら生涯貧しい生活になるとか、極端な考えをしがちです。 その結果、焦って存在意義のないような会社でもいい...
社会人

強みがない人が生き残りやすい理由

学歴社会から追い出される。 勤めていた会社から追い出される。 これはわたしの経験です。 いずれも強みがない、弱い人から社会を追い出されます。 ですが追い出された側が生き残り、その後に発展する例...
社会人

学校の勉強が苦手だった人が、社会人になった結果

わたしは中学くらいから学校の勉強についていくのが難しかったです。 だから高校の偏差値は40台くらいの所で、専門学校は入試を受けずに推薦で入れる所でした。 Fランク大学さえ自信がなくて、無試験で入れる専門学校を選ぶ...