不安とストレス

不安とストレス

無職期間の過ごし方【卑屈になったらおしまい】

無職で平日に外出する時、作業服で無職をカモフラージュしていないでしょうか? 無職を不審者扱いする専業主婦に対し、「こっちだって家事をしている」と、張り合おうとしていないでしょうか? そんな卑屈な事をしていると、無職の害毒...
不安とストレス

職場環境の改善は、独善的に行う理由

複数の人が集まる場所では、放っておくと自然と職場環境が悪化します。 職場環境の改善で、皆にアンケートを取って意見を聞こうと上手くいきません。 独善的に行うのが正解です。 社会心理学で、モラルはその集団の最低レベルの人間にま...
不安とストレス

人と会わない仕事を探す心理

わたしは何度か転職している内に、人と一緒にいると疲れる性格だと気がつきました。 慣れでは克服できないもので、その性格に合わせた仕事の仕方をしました。 繊細さを活かした仕事で年収が上がり、40代で早期リタイアできま...
不安とストレス

底辺に転職してわかった、底辺から脱出できない人の3つの特徴

底辺の世界を経験して感じたのは、底辺の人は弱い立場の人に優しくないという事です。 底辺から脱出できない人と、そうでない人には違いがあります。 『余裕がない生活を強いられているから、人に優しくできない』みたいな意見がありま...
不安とストレス

人身事故で通勤電車が遅延した時の絶望

人身事故の被害者は、遅延に巻き込まれる普通の乗客です 都市部の通勤電車の人身事故は、多い路線だと月に2~3回は遭遇します。 仕事はじめの月曜の朝とか、1週間が終わって休めると思う金曜の夜ほ...
不安とストレス

電車で席を譲るマナーは難しい

電車に乗っていて、優しい人ほど気を病む事が多いです。 地域によって電車のマナーは異なります。 マナーのように、不文律で何となく決まっていものは認識しにくいものです。 東京は冷たいのでしょうか? 電車で席を譲る優しさが凶器...
不安とストレス

不安が多い人は後半で盛り返す

ちょっとの事で不安になる自分が、情けなく思います。 不安を感じやすい人の方が、大成しやすいです。 ただ自己評価が低いので、適職より下の仕事を選ぶ傾向があります。 私の社会人としての前半は学歴もコ...
不安とストレス

Fランク大学が就職で頑張る方法

Fランク大学卒なんですが、就職できますか? 後から挽回する方法は、いくらでもあります。 Fランク大学が就職に不利という考え方は、高学歴の人たちが作った価値観です。 年功序列・終身雇用の頃...
不安とストレス

人前でペイペイ払いなんて言えない

QRコード決済のPayPay(ペイペイ)について。 使った人に買い物の20%をバックする、総額100億円キャンペーンがありました。 ものすごい数の人が利用して、私は恐怖を感じました。 もしペイペイ払いが一般化したら...
不安とストレス

不安が多い人はストレスも多いワケ

不安な事が多い人は、それだけストレスを抱える事になります。 他の人と同じ事をしているのに、自分だけがストレスに負けたと考えて、自己嫌悪に陥ります。 しかし、自己嫌悪に陥る必要はありません。 精神が強...