交通費のごまかしをしていると年収が上がらない理由

お金ちょーだい 年収アップの方法
交通費のごまかしくらい、いいんじゃないですか?
買い物頼んだ友達がお釣りごまかしたら、その人と友達でいられますか?
会社との関係もそれと同じです。

正直に言うと、わたしも交通費のごまかしをやっていました。

駅までバスで往復400円のところ、自転車で行って駐輪場代100円で済ませて、差額の300円を儲けた気になっていました。

 

けどこれは、得をしているようでもっと高額なものを失っています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

交通費のごまかしをしていると年収が上がらない理由

長く社会人をすると、どういった人が没落していったのかを見る事になります。

例えば学校で

『ウェーイ!』

 

と騒いで”トモダチ”がいっぱい居るアピールをしていたような人は、35歳を超える頃にはしょうもない人物に成り下がっていたりします。

 

『ウェーイ!』と言ってノリが良く、活発に行動できても座って考える事から避け続けたため、体力の折り返しの35歳で行き詰ってしまった結果、没落します。

 

将来の自分の姿と、今現在の行動には強い因果関係があります。

交通費をごまかすという行為は、年収が上がらない将来に関係しています。

 

交通費をごまかしている間は、全然給料が上がらなかった

『給料が少ないから交通費をごまかす』

 

という認識は間違いです。

 

『交通費をごまかす人間性だから、給料が少ない』

というのが正解です。

 

交通費をごまかして目先の小銭で得をしたような気になる人間だと、考え方も小さく卑怯なものになります。

 

そういう頭をしていると、より大きなチャンスが目の前に来ても、チャンスだと認識できません。

わたし自身、交通費をごまかしていた頃は、仕事にストレスを感じる毎日なのに年収300万円くらいが限界でした。

 

自分の人間性を売る行為

交通費をごまかした事が会社にバレなくても、自分自身にはバレています。

 

得したと思っている半面、心のどこかで卑怯な事をしたと思って卑屈になっていきます。

それに自分が交通費をごまかすという事は、会社が自分の給料をごまかしても文句が言えない事になります。

 

ごまかす事で、会社との悪縁を結ぶ事になります。

もし、友達にお使いを頼んだら毎回20円くらいごまかされていたとして、その友達と良い関係を維持できますか?

 

たった20円でも、ダマしていたら良い関係は崩壊します。

 

交通費のごまかしをやめてから起こった事

お金が寄ってくる習慣です

交通費のごまかしをやめてから、お金との付き合い方が変わりました。

真っ当な方法でお金を得ようという意識が芽生え、転職活動を頑張る事にしました。

 

何回か面接に落ちても自信が失われるような事がなく、努力を継続できました。

交通費のごまかしをしていたら、途中で

 

『自分みたいな人間はどこにも採用されない』

と思っていたかも知れません。

 

お金との付き合いがわかった

金運とは、正しい選択をする癖のことです

お金は、先にお金を得るに値する人間になった時に寄ってくるという事を体感しました。

自分が金運を得るに値すると思った時に、お金が入る選択ができるようになります。

金運と言っていますが、実際は運ではなくて良い選択をする癖がついているか否かです。

 

異性運が悪いと言っている人を良く見ると、ダメな相手の特徴を見落として自分から選んでいます。

お金も異性も、自分が真っ当でなければ良縁は結べません。

 

ごまかさなくても貰えるようになった

転職を繰り返していく内に、

 

お金に対して誠実 = 信用

 

が高まって、声をかけられて転職する事ができました。

給料だけでなく、経費が使える幅も広がりました。

勉強用の本でもパソコンのソフトでも、何でも経費がOKでした。

 

先に自分がお金に対して誠実になれば、返報性の法則でお返しがもらえます。

返報性の法則は仕事全般に言える事で、真っ当な方法でお金を得る人に多い考え方です。

 

 

交通費をごまかした人の末路

結局、小細工をしない方が得です

会社の近くに引っ越したのに、交通費を万単位で請求していた知り合いがいました。

会社が行う住民税の特別徴収があるので、住民税は実家のままにして、こっそりと会社近くのマンションから通っていました。

 

住宅手当よりも交通費の方が多いとかで、しばらくは得した気分でいました。

ある時、会社がマンションから離れた場所に移転してしまいました。

 

実家に近くなって交通費は減額で、住宅手当をもらうための用件を満たすには新たに会社近くに引っ越しが必要で、結局は損をしました。

不正をしていると、こんな風に八方ふさがりの状況になりやすいです。

 

 

結局、目先のお金を求める人は損をする

手っ取り早く高給を貰おうと、人間性の切り売りをするような商売の人って、高給取りなようで人生トータルで見ると貧しい人が多くないですか?

 

切り売りした分だけ年齢と共に安っぽくなって、

 

『あの頃はよかった』

『昔ヤンチャしてた』

 

しかウリがないような人物になってしまいます。

こういう人たちを反面教師にして、お金に誠実になった方が人生トータルで得が多いです。

 

何よりもちょっとずつ、自分が小鬼のようになっていくのって気分悪くないですか?