お金

内向的な人の仕事・生き方

一年間の書籍の印税

読者のみなさんがバランスの良い人生を送る参考に、わたしが墓場まで持っていきたい恥の記録を公開するのが当ブログです。 今回は無職を偽って作家を自称するわたしの、1年間の印税収入を公開します。 昨年一年間の印税収入 Amazo...
実体験に基づく投資のやり方

株で資産1億円増を目標にする

※投資を勧めているわけではなく、お金が入りやすくなる心構えの参考として書いていきます。 お金は焦って得ようとすると逆に遠のくので、わたしは寄り道の多い投資をしています。 リタイア生活を安定させるという目標は達成したので、...
お金の不安をなくす

億り人のひきこもり生活の加筆

新しい版を再ダウンロードする場合は、一度すべての端末から削除をする必要があります。 第1章 億り人になるまで 『無意味だった専門学校時代』 【どうしようもない専門学校の、最後の授業がプロレスのビデオ鑑賞という箇所に挿入】 社...
引き寄せ

運気を上げる方法を現実的に考える

わたしは新卒の就活から逃げて、正社員になってからも嫌な職場から逃げましたが、最終的に大企業平均より高い年収をもらいました。 共同出資で起業した会社は優秀な代表のおかげで拡大し、自社株の価値が大きく上がりました。 億り人と...
実体験に基づく投資のやり方

株の含み益が2200万円になった心境

今すぐに株を売却すれば2200万円の確定利益が入りますが、わたしは何もしないで放置します。 この理由について書いていきたいと思います。 追記⇒今は含み益4000万円以上になりましたが、心境は2200万円の時とあまり変わらないです...
お金の不安をなくす

無職5年目だけどお金の心配がない

リタイアして5年くらいたちますが、お金の心配がまったくない状態が続いています。 それどころかリタイア時よりも金融資産は増えていて、日給制のフリーター出身のわたしは、たまに不思議な気分になります。 老後資金の不安を煽る情報...
実体験に基づく投資のやり方

企業型確定拠出年金の残高がゼロになった件

自分の投資歴には含めていませんが、初めて金融商品を選んだのは企業型確定拠出年金でした。 転職のドサクサでIDとパスワードを忘れて以来、口座を放置しっぱなしでしたが、口座を管理している地方銀行から年に一回だけ通知が届いていました。 ...
早期リタイア

最もレベルが低いFIRE生活

リタイアして投資で生活することをFIREと呼びますが、分類でいえば無職で配当金を得ているわたしもそこに入ります。 しかし投資家としての意識は低くて、トレード手法は暴落したら絶叫マシーンのように、大き目の声を出して楽しむというふざけたも...
内向的な人の仕事・生き方

内向型が豊かになるカギは『尊厳』

予備校以下のレベルの専門学校卒で、ろくに資格を持っていないわたしが豊かになれた要因を考えました。 そこで思い浮かんだのが、『尊厳』です。 尊厳とは、「おごそかで犯してはならないこと。気高く威厳があること。」です。 尊厳...
お金の不安をなくす

筋トレしたらお金が入ってくるようになった件

わたしは年収が200万円以下で仕事も安定しなかった頃に、低所得から脱出するために試行錯誤しました。 就活しようとする時にまずやったのが、自己暗示と筋力トレーニングです。 仕事選びとか勉強の前に、まずは心身を作ってうまくいきました...