ストレス

不安とストレス

迷惑な客が大声を出す理由

迷惑な客というのは、大体が大声でわめきます。 その内容は支離滅裂で、人は違えど誰もが 『うわわわわぁーーん!』 と叫ぶように駄々をこねます。 煽り運転の加害者やクレイマーなどは同じ空気...
不安とストレス

道で向かいの人を絶対に避けなかった結果【内向型の戯れ】

普段のわたしは東京湾を行きかう船くらい、対抗者を遠くに視認した段階で軌道を変えるようにしています。 人通りが多い場所では縦スクロールのシューティングゲームみたいに、左右に避け続ける事になります。 ...
不安とストレス

駅で浅ましく急いでいる人と離れるべき理由

朝の駅では誰しも時間に余裕がないものです。 ですが他人をおしのけてまで急ぐ事は、自身の負債を他人に被せて帳尻を合わせようとする行為です。 わたしはそういう人たちに押しのけられるフリーターの身分から、管理職・役員と...
不安とストレス

気が利かない人に、もやもやしてストレスが溜まる件

社会悪とまではいかないまでも、気が利かない人の無神経な行動はもやもやが募ります。 彼らは状況が飲み込めないので何かあっても相手に非があると思いがちで、時には怒ったりします。 彼らは自分の行動を省みないで、自分の行...
不安とストレス

迷惑な人は無視をすれば、自滅して消える理由

わたしは人の悪感情に傷つきやすい人間で、舌打ち一つで一週間くらいはクヨクヨします。 そんな風に弱いからこそ迷惑な人の習性などを調べ、彼らの行動原理を知ろうとしました。 彼らはなぜ、嫌な人間性の上に『他人に干渉して...
不安とストレス

金縛りで人の気配を感じたけど、霊現象じゃなかった件

わたしは内向的で、自分の体に起こる事を敏感に感じ取れます。 自分の内面と向き合うからか、例えばヘルニア手術で麻酔が切れかけた時の事を鮮明に覚えていて、詳細に書きだしたりできます。 自説ですが、内向的な人っ...
不安とストレス

自己肯定感を高めて人生を変える方法【図々しくなれる】

わたしは社会に出る前に、どうしようもない専門学校にいたので 『就活したって、自分はどうせいい会社に入れない』 と、最初から諦めて就活をしないでフリーターになりました。 何年も自己肯定感が持てないよう...
不安とストレス

アスペルガーの兄からのストレスを、社会人になって解消した件

わたしには年の離れた兄がいます。 この兄は、わたしが小学生の頃から些細なことで手を上げてきたり、大声で延々と罵倒してきました。 兄は大学を辞めて引きこもり、暴言や暴れる事が増えました。 体格差があっ...
不安とストレス

ドラクエで人生を学んだから、壮大コンプレックスに悩まされた件

ドラクエはIからガッツリとやった世代で、人生は壮大な物語にしなければいけないと思っていました。 自分はドラクエのモブキャラみたいに、街をウロウロしていてる町民のように無意味な人生を歩んではいけないという、強迫観念を植え...
不安とストレス

社会人と罪悪感

学校の道徳教育で植え付けられた、 『聖人君子』 の概念は、社会人が罪悪感をおぼえる原因になったりします。 例えば実社会では社員にリストラを伝える人事が、仕事の一環なのに個人的に罪悪感を覚えて苦しみま...